SSLに対応し、通信経路を暗号化しました

  • 投稿日:
  • カテゴリ:

もっと早くやるべきだったのですが、気になっていた機能にやっと対応。
Check4LifeをSSLに対応し、通信経路を暗号化しました。

ただし、共有のSSLを使用していますので、URLが変わってしまいます。
https://successhacks.sakura.ne.jp/
が暗号化のURLになります。

http://check4life.jp/のメインページ右上で、
ログイン(暗号化)
を選択してログインすると、以降すべて通信経路が暗号化されます。

従来のhttp://check4life.jp/のアクセス先と全く同じで、
通信の経路が暗号されるかされないかの違いだけです。
(システム的には違いがあって、対応が必要でした、勉強になりました)

SSLで暗号化していますので、途中で内容を読み取られる心配がありません。
個人的なミッションやタスクのインプットも、機密が完全に保護されますので安心してご利用いただけます。
より安心・安全を高めるための対応です。

ログイン画面で、暗号化(SSL)と通常のアクセスの切り替えをすることができます。
通常のアクセスも使用できますが、ぜひ暗号化(SSL)を使ってください。

運用人としては、諸般の事情により暗号化のSSL使用の際はcheck4life.jpのURLが出てこなくなるのでちょっと悲しいのですが、
近いうちにcheck4life.jpとしてのSSL認証を取得したいと考えています。

次は、スマホとタブレット画面を、もっと使いやすくしようと検討中です。

Check4Lifeはこちらです