このタスク嫌だなぁと思った時に、やっていること

毎日毎日、どんどんどんどん、新しいタスクが発生します。

14040302.jpg

特に自分のミッションから発生したタスクではなく、
外部要因により発生するタスク。
ミッション達成を阻むようで、
この野郎!と思いながらCheck4Lifeに登録することも多いです。

ところが、そんな嫌だなぁと思ったタスクを登録する時に、
ワンアクション加えるだけで、そんなタスクがグッと軽くなるんです。
その「ワンアクション」とは???

「タスク登録する時に、プロジェクトに関連づける。」

たとえば、気が進まない「懇親会の幹事をやる」というタスクも、
「職場を盛り上げて、たくさんの人に喜んでもらうプロジェクト」
に関連づけると、
単純な作業の先にある意味を思い出すことができて、
「よしっ!」
と気合いが入ります。

単純で、本当に効果あるの?
と思うかもしれませんが、
いつもそのタスクの奥にある意義を考えることは、
とてもモチベーションを高めてくれます。

Check4Lifeのタスクリスト画面では、
そのタスクが属するプロジェクトが表示されます。

いつもタスクの意義を考えることができますよ。

Check4Lifeで、
どんどんタスクを処理して、
あなたのミッションを達成してくださいね〜。