キリンビールのミッション・ビジョン・価値観はわかりやすく、自分自身に応用できる。

企業・個人のミッション・価値観を通じて、自分自身を考えるシリーズです。

ゴールデンウィーク初日の天気は最高。
今日は机の上にのどごし生が。うまいっ!

ビール好きにとっては、キリンビールにも大変お世話になっていますので、
どのような考え方を大切にする会社なのか、興味あり。

14042601.jpg

その企業理念は。。。
長くなりますが書きます。

ブランドの約束
「飲み物」を進化させることで、
「みんなの日常」をあたらしくしていく。

ミッション
新しい飲料文化をお客様と共につくり、
人と社会にもっと潤いをひろげていく。

ビジョン
日本をいちばん元気にする、
飲料のリーディングカンパニーになる

価値観
お客様にとってのあたらしい価値
お客様の安全・安心、おいしさへのこだわり
お客様・パートナー・地域とのWin-Win
熱意と誠意

同社Webサイトより

ブランド、ミッション、ビジョン、価値観と、どれも社外の人にもキリンがどういう会社を目指しているかわかりやすい内容ですね。見た人にすぐに伝わると思いました。

特に「ミッション」の「新しい飲料文化をお客様と共につくり、」という部分が気に入っています。
単に今ある商品の延長線上ではなく、文化を創る新しい商品を考えていくという、次元の違うものを目指されているのでしょう。
ビールのスゴさを超える素晴らしい「飲み物」を期待したいです!

ビジョンでは、自分たちがどうなりたいのかを明確に示されています。
方向性はとてもわかりやすい。
でも、そう簡単には達成できない
近づいても、また遠ざかる。見えるけど、まだ先にある、そんな感じが絶妙。
実際にどのような指標で達成度合いを評価されているのかは、とても興味がありますね。

そして価値観の「熱意と誠意」。
個人にとっても、これはとても大切な価値観だと思います。

キリンのように、ミッション、ビジョン、価値観の切り口で、あなたも自分自身について考えてみましょう!
Check4Lifeがお手伝いします。