最後の英語 やり直し!

「英語でコミュニケーションする」「TOEICで900点取る」など、
英語関連の目標を掲げている人は多いのではないでしょうか。
私は何度挫折していることか!

なんと、週刊エコノミスト4月22日号の特集は、
「最後の英語やり直し!」
です。

14041501.jpg

いろんな人の英語習得方法が掲載されていますので、気になった人のポイントをざっくりと。

勝間和代さん曰く、
訳が分からなくても映画等を1000時間ひたすら聞けばなんとかなる。
そして単語を覚えろ。スペルはどうでもいいから。

成毛眞さん曰く、
業界の単語を覚える。あとはそれを並べればなんとかなる。

小熊弥生さん(同時通訳者)曰く、
TEDのビデオを繰り返し見る。リスニングだけでなく、発音も身に付く。

ジョブズやハワード・シェルツなど有名企業CEOの言葉も掲載されていました。
何度読んでも良く意味が分からなかったのもありますが。。。

そこで、小熊さん紹介のTEDアプリをインストールして聞いてみました。

14041502.jpg

とにかくたくさんのプレゼンがあるので少々迷いますが、
動画などを用いて説明してくれるものもあるので、
好きな分野の話題は比較的わかりやすいです。
このアプリは字幕も出るらしいですよ(まだ出し方がわからないw)。

また、何度聞いても全然分からなかったので(笑)暫く聞いていなかった
「7つの習慣&第8の習慣」の英語版も、再開しました。

オードリーヘップバーンの映画DVDも、英語で聞いてみよう。

まだまだすきま時間があるので、
それを「最後のやり直し」に使いたいと思っています。