タスクの並べ替え機能、公開しました

  • 投稿日:
  • カテゴリ:

■タスク並べ替え機能

結構時間がかかってしまいましたが、タスクの並べ替え機能を先ほど公開しました。

タスク画面、および、プロジェクト編集画面で表示される「未完了タスク一覧」のタスクを、期限、優先順位、実施回数、タスク名称、プロジェクトで昇順、降順に並べ替えることができます。

期限でソート

デフォルトでは、このように「期限」で昇順(小さいものから順)にタスクが並んでいます。表題の期限に付いている▲は、小さいもの順で並んでいることを示しています。

「▲期限」をクリックすると、今度は、「期限」で降順(大きいものから順)にタスクが並びます。表題は、「▼期限」になり、大きいもの順で並んでいることを示しています。

期限の降順でソート

同様に、優先、実施、タスク名称、属するプロジェクト、で並べ替えができるようにしました。

私が最もよく使うのが、「優先」と「期限」を切り替えて表示することです。実はこれをやりたくて、作りました。

いつもタスクの実行順位を考えるときは、重要度(優先順位)と期限を見ながら決めていきます。

 「優先順位の高いタスクは?その期限は?どれからやろうか?」

と考える作業をサポートしています。

優先順位でソート

登録しているタスクが増えてくると、効果を発揮しますよ。

 

■開発メモ

コーディングの内容は、単純にSQL文の order by を書き換えるだけ。せっかくなので、最後に選択された並べ替え項目をデータベースに覚えておいて、毎回その内容に応じて表示するようにしています。

データベースの項目をメンテナンスしたので、本番環境ではちょっと緊張しました。

 

■次の開発

パスワード忘れ対応、至急やります!目標は、1週間後です。

Check4Life はこちらからご使用ください~。

headerlogo.gif